エレベーター故障中のお知らせ

現在、エレベーターが故障しており、ご利用いただけない状態です。なお、しばらくの間復旧出来ない見通しです。
お客様にはご不便をおかけしまして、誠に申し訳ございません。
映画をご覧になるお客様は階段をご利用いただきますようお願い申し上げます。
復旧いたしましたらご連絡いたします。何卒宜しくお願い致します。

日間スケジュール
2019/1/5(土)~1/18(金)

2019/1/5~1/18上映 シネ・ギャラリー オープン予定時間 9:30
 (初回の回の20分前にオープン。オープンと同時に、その日の全回の整理券をお取りいただけます。混雑時は早めにオープンする場合もあります)      
  いつか家族に マダムの
おかしな晩餐会
キックス いつか家族に マダムの
おかしな晩餐会
キックス
 上映開始時間 10:00 12:15 14:00 15:40 17:55 19:40
 終了時間 12:05 13:50 15:30 17:45 19:30 21:10
  ぼけますから、
よろしくお願いします。
葡萄畑に
帰ろう
ぼけますから、
よろしくお願いします。
セルジオ&
セルゲイ
葡萄畑に
帰ろう
 セルジオ&
セルゲイ
 上映開始時間 9:50 11:45 13:35 15:50 17:35 19:25 
  終了時間 11:35 13:25 15:20 17:25 19:15  21:00
2019/1/18(金)~2/1(金)上映 
  夜明け 夜明け
 上映開始時間 15:15 19:35
 終了時間 17:10 21:30
※2019/1/5~1/18 時間割PDFはこちら

キックス

2019/1/5(土)~1/18(金)



2019/1/5(土)~1/18(金)上映  ①14:00~15:30  ②19:40~21:10

カリフォルニア州のリッチモンドで暮らしている15歳のブランドンは、かっこいいスニーカーさえあればさえない現実から逃れられると考えていた。
彼は必死に小遣いを貯めてやっとお気に入りのスニーカーを入手するが、地元のチンピラに奪われてしまう。
ブランドンは親友たちと一緒にスニーカーを取り戻そうとするが……。

詳しくはこちら

マダムのおかしな晩餐会

2019/1/5(土)~1/18(金)



2019/1/5(土)~1/18(金)上映  ①12:15~13:50  ②17:55~19:30

パリに引っ越してきた裕福なアメリカ人夫婦のボブ(ハーヴェイ・カイテル)とアン(トニ・コレット)は、セレブの友人たちを招いて晩餐会を開こうとするが、招待客の数が不吉な13人になる。
急きょスペイン人のメイドのマリア(ロッシ・デ・パルマ)を神秘的な女性に仕立て上げ晩餐会に同席させるが、彼女が酒を飲み過ぎて下劣なジョークを言ってしまい……。

詳しくはこちら

葡萄畑に帰ろう

2019/1/5(土)~1/18(金)



2019/1/5(土)~1/18(金)上映  ①11:45~13:25  ②17:35~19:15

パリに引っ越してきた裕福なアメリカ人夫婦のボブ(ハーヴェイ・カイテル)とアン(トニ・コレット)は、セレブの友人たちを招いて晩餐会を開こうとするが、招待客の数が不吉な13人になる。
急きょスペイン人のメイドのマリア(ロッシ・デ・パルマ)を神秘的な女性に仕立て上げ晩餐会に同席させるが、彼女が酒を飲み過ぎて下劣なジョークを言ってしまい……。

詳しくはこちら

セルジオ&セルゲイ
宇宙からハロー!

2019/1/5(土)~1/18(金)



2019/1/5(土)~1/18(金)上映  ①15:50~17:25  ②19:25~21:00

東西冷戦時代も終わりに近づいた1991年、キューバに住む大学教授のセルジオ(トマス・カオ)は、ある無線を受信する。
それは、宇宙ステーションにいるソ連の宇宙飛行士セルゲイ(ヘクター・ノア)からだった。
彼らは交信を続けるうちに親しくなるが、ソ連が崩壊してセルゲイは帰還無期限延長を言い渡されてしまい……。

詳しくはこちら

夜明け

2019/1/18(金)~2/1(金)




2019/1/18(金)~2/1(金)上映  ①15:15~17:10  ②19:35~21:30

木工所を経営する哲郎(小林薫)は、ある日川辺に倒れていた青年(柳楽優弥)を介抱する。
シンイチと名乗る彼のことが不思議と気になった哲郎は、職を与え一緒に暮らすことにする。
周囲は素性のわからないシンイチを怪しむが、哲郎とシンイチは絆を深めていき……。

詳しくはこちら

日間スケジュール
2019/1/19(土)~2/1(金)

※途中で時間変更や作品変更がある作品がございます。ご注意ください。
2019/1/19~1/25上映 シネ・ギャラリー オープン予定時間 9:30
 (初回の回の20分前にオープン。オープンと同時に、その日の全回の整理券をお取りいただけます。混雑時は早めにオープンする場合もあります)      
  家へ帰ろう マイ・
サンシャイン
メアリーの総て 家へ帰ろう マイ・
サンシャイン
暁に祈れ
 上映開始時間 10:00 11:45 13:25 15:55 17:40 19:20
 終了時間 11:35 13:15 15:30 17:30 19:10 21:20
  バスキア、
10代最後のとき
暁に祈れ バスキア、
10代最後のとき
夜明け メアリーの総て 夜明け
 上映開始時間 9:50 11:25 13:40 15:15 17:20 19:35
  終了時間 11:15 13:30 15:05 17:10 19:25 21:30
※2019/1/19~1/25 時間割PDFはこちら

2019/1/26~2/1上映 シネ・ギャラリー オープン予定時間 9:30
 (初回の回の20分前にオープン。オープンと同時に、その日の全回の整理券をお取りいただけます。混雑時は早めにオープンする場合もあります)      
  家へ帰ろう マイ・
サンシャイン
デイアンドナイト 家へ帰ろう マイ・
サンシャイン
デイアンドナイト
 上映開始時間 10:00 11:45 13:25 15:55 17:40 19:20
 終了時間 11:35 13:15 15:45 17:30 19:10 21:40
  バスキア、
10代最後のとき
メアリーの総て バスキア、
10代最後のとき
夜明け メアリーの総て 夜明け
 上映開始時間 9:50 11:25 13:40 15:15 17:20 19:35
  終了時間 11:15 13:30 15:05 17:10 19:25 21:30
※2019/1/26~2/1 時間割PDFはこちら

暁に祈れ

2019/1/19(土)~1/25(金) 1週間限定上映




2019/1/19(土)~1/25(金)上映  ①11:25~13:30  ②19:20~21:20

タイでドラッグ中毒になってしまったイギリス人ボクサーのビリー・ムーア(ジョー・コール)は、警察の家宅捜索を受けて逮捕され、刑務所に収監される。
汚職、殺人、レイプが公然と行われている劣悪な刑務所で、死の危険にさらされたビリーは、所内に設立されたムエタイチームの門をたたく。
懸命にムエタイを習得することで、彼はこれまでの自堕落だった自分と決別し、生きる希望を見いだすが……。

詳しくはこちら

夜明け

2019/1/18(金)~2/1(金)




2019/1/18(金)~2/1(金)上映  ①15:15~17:10  ②19:35~21:30

木工所を経営する哲郎(小林薫)は、ある日川辺に倒れていた青年(柳楽優弥)を介抱する。
シンイチと名乗る彼のことが不思議と気になった哲郎は、職を与え一緒に暮らすことにする。
周囲は素性のわからないシンイチを怪しむが、哲郎とシンイチは絆を深めていき……。

詳しくはこちら

うちへ帰ろう

2019/1/19(土)~2/1(金)



2019/1/19(土)~2/1(金)上映  ①10:00~11:35  ②15:55~17:30

アルゼンチンのブエノスアイレスに暮らす88歳の仕立屋、アブラハムは、70年以上会っていないポーランドの親友に、最後に仕立てたスーツを渡そうと思い立つ。
その親友は、ユダヤ人のアブラハムがホロコーストから逃れた際に助けてくれた命の恩人だった。
アブラハムは、マドリード、パリを経由して目的地に向かうが、道中さまざまな困難が彼を襲い……。

詳しくはこちら

マイ・サンシャイン

2019/1/19(土)~2/1(金)



2019/1/19(土)~2/1(金)上映  ①11:45~13:15  ②17:40~19:10

1992年、ロサンゼルスのサウスセントラル。
ミリー(ハル・ベリー)は、家族と暮らせない子供たちと共に生活していた。
隣人のオビー(ダニエル・クレイグ)は、うるさい彼らに苦情を言いながらも見守っていた。
しかし、黒人が被害に遭った事件に不当な判決が下されたことで暴動が発生し、ミリーたちに思わぬ影響が出始め……。

詳しくはこちら

メアリーの総て

2019/1/19(土)~2/1(金)



2019/1/19(土)~2/1(金)上映
2019/1/19(土)~1/25(金)  ①13:25~15:30  ②17:20~19:25
2019/1/26(土)~2/1(金)   ①11:25~13:30  ②17:20~19:25

19世紀のイギリス。小説家になりたいメアリー(エル・ファニング)は、異端の天才と称される詩人のパーシー・シェリーと出会う。
彼らは互いの才能に惹かれ駆け落ちするが、メアリーに数々の悲劇が訪れる。
ある日彼女は、滞在していた詩人バイロン卿の別荘で、怪奇談を披露し合おうと持ち掛けられ……。

詳しくはこちら

バスキア、10代最後のとき

2019/1/19(土)~2/1(金)



2019/1/19(土)~2/1(金)上映  ①9:50~11:15  ②13:40~15:05

1978年のニューヨーク。18歳のジャン・ミシェル=バスキアは、イースト・ビレッジの路上で生活しながら、友人の家のソファで寝る毎日を送っていた。
政治、人種問題、音楽、ファッション、文学、アートなどが彼の心を動かし、触発し……。

詳しくはこちら



2019/1/19(土)1日限定上映  13:30~15:30(開場13:00)

戦後70年以上語られなかった陸軍中野学校の「秘密戦」 明らかになるのは過去の沖縄戦の全貌だけではない――。
第二次世界大戦末期、米軍が上陸し、民間人を含む24万人余りが死亡した沖縄戦。
第32軍・牛島満司令官が降伏する1945年6月23日までが「表の戦争」なら、北部ではゲリラ戦やスパイ戦など「裏の戦争」が続いた。
作戦に動員され、故郷の山に籠って米兵たちを翻弄したのは、まだ10代半ばの少年たち。
彼らを「護郷隊」として組織し、「秘密戦」のスキルを仕込んだのが日本軍の特務機関、あの「陸軍中野学校」出身のエリート青年将校たちだった。
1944年の晩夏、大本営が下した遊撃隊の編成命令を受け、42名の「陸軍中野学校」出身者が沖縄に渡った。
ある者は偽名を使い、学校の教員として離島に配置された。身分を隠し、沖縄の各地に潜伏していた彼らの真の狙いとは。
そして彼らがもたらした惨劇とは……。
『標的の村』『標的の島 風かたか』など沖縄基地問題を題材にした作品を手がけてきた三上智恵監督とジャーナリスト大矢英代による共同監督作品。

詳しくはこちら
2019/1/19以降の上映作品の、上映時間や詳細等に付きましては、下記リンクに移動後、各作品『作品情報』よりどうぞ。
(リンクがついていない場合はもうしばらくお待ちください)
もしくは、このページの一番上のタブ、『上映予定』でも、今後の上映作品一覧に移動します。

1/19以降の上映作品はこちら
『戦場ぬ止み』『標的の島 風かたか』など、過去に沖縄の米軍基地問題を題材にした三上智恵監督作品の上映でタイアップしてきていただいた「静岡・沖縄を語る会」のみなさんと企画し、1日限定の『沖縄スパイ戦史』の特別上映会を開催します。
どなたでもご参加いただける上映会です。



詳しくはこちら 
悲苦を分かち合うことで、死別の悲嘆のさなかにいる人たちの「喪の道」が少しでも歩きやすいものになりますようにと願い、大切な人の死を身近に経験した人にしか分からない、喪失の悲しみを語り分かち合う集いを開催している、こころの絆をはぐくむ会。
静岡いのちの電話前理事長である竹内俊明氏をお招きして講演会を開催し、映画『洗骨』を本公開に先立ち上映いたします。
皆様のご参加を心よりおまちしております。



詳しくはこちら