本年は、『考える人』『地獄の門』など静岡県立美術館に収蔵されている数々の名作の作者である、オーギュスト・ロダンの没後100年にあたります。
静岡シネ・ギャラリーでは、12/9(土)~12/22(金)まで、ロダンの感受性やその作品、人生をとらえようとした、『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』を上映いたします。
静岡県立美術館とのコラボ企画を開催いたしますので、是非ご参加ください。



詳しくはこちら 
てんかんと知的障害をあわせ持つ奈緒ちゃんと家族の日々。カメラは35年間、回りつづけ、伊勢真一監督の最新作『やさしくなあに』が完成しました。
2/17(土)~の公開に先立ち、2018/1/20に先行上映会を開催します。
上映後は監督と奈緒ちゃんのお母さん・西村信子さんによるトークショーを行います。
同日、新作公開を記念してシリーズ第一作『奈緒ちゃん』の特別上映も開催。



詳しくはこちら 

日間スケジュール  2017/11/11(土)~11/24(金)

2017/11/11~11/24 シネ・ギャラリー オープン予定時間 9:30 
 (オープンと同時に、その日の全回の整理券をお取りいただけます。混雑時は早めにオープンする場合もあります)        
  ル・コルビュジエ
とアイリーン
あさがくるまえに 南瓜と
マヨネーズ
ル・コルビュジエ
とアイリーン
プラネタリウム  南瓜と
マヨネーズ
 上映開始時間 9:50 11:50 13:50 15:35 17:35 19:35 
 終了時間 11:40 13:40 15:25 17:25 19:25  21:10
  エタニティ プラネタリウム 月と雷 エタニティ 月と雷
 上映開始時間 10:00 12:15 14:20 16:40 18:55
 終了時間 12:05 14:10 16:30 18:45 21:05

  ソフィア・コッポラの椿姫  特別料金設定
 上映開始時間  10:15 12:50 
 終了時間  12:40 15:15

ソフィア・コッポラの椿姫

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①10:15~12:40  ②12:50~15:15

高級娼婦(しょうふ)のヴィオレッタ(フランチェスカ・ドット)は、これまで大勢の裕福な男たちを魅了してきた。
ある日、ガストーネ子爵の紹介で青年貴族アルフレード(アントニオ・ポーリ)と出会い、彼女は心を動かされる。
真実の愛を見つけたヴィオレッタだが……。

特別料金設定あり 詳しくはこちら

プラネタリウム

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①12:15~14:10  ②17:35~19:25

1930年代後半、降霊術ツアーに出ていたアメリカ人姉妹ローラ(ナタリー・ポートマン)とケイト(リリー=ローズ・メロディ・デップ)は、パリを訪れる。
霊感が強くて死者を呼び出せるケイトはある晩、フランスの有名な映画会社のプロデューサー・アンドレ(エマニュエル・サランジェ)と知り合う。
実際に霊と遭遇した彼は姉妹の能力に心酔し、ゴースト映画を企画する。


詳しくはこちら

ル・コルビュジエとアイリーン
追憶のヴィラ

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①9:50~11:40  ②15:35~17:25

1920年代、建築家ル・コルビュジエ(ヴァンサン・ペレーズ)は、家具デザイナーとして活躍するアイリーン・グレイ(オーラ・ブラディ)と出会う。
南フランスに、コルビュジエが提唱した「近代建築の5原則」を盛り込んだ別荘「E1027」を完成させた彼女を賞賛していたが、次第にその才能に嫉妬を覚えるようになる。
それを隠しながら交流を続ける彼だったが、アイリーンが留守にしていた邸内に下品なフレスコ画を描く。
彼女は激怒し、彼らの関係は断たれてE1027は放置されてしまい……。


詳しくはこちら

あさがくるまえに

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①11:50~13:40

早朝、サーフィンに出掛けた帰りに交通事故に遭ったシモン(ギャバン・ヴェルデ)は脳死と判定される。
臓器移植コーディネーターのトマ(タハール・ラヒム)は、シモンの両親に移植を待つ患者のための臓器提供について相談をする。
一方、心臓に病を抱えるクレール(アンヌ・ドルヴァル)は、心臓移植以外に生きるすべはないことを自覚していたが……。


詳しくはこちら

南瓜とマヨネーズ

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①13:50~15:25  ②19:35~21:10

一緒に住んでいるミュージシャン志望の恋人の夢をかなえるため、ツチダ(臼田あさ美)がキャバクラで働き生活を支えている一方、曲が書けないせいいち(太賀)は仕事もせず自堕落に過ごしていた。
しかし、ツチダがキャバクラの客(光石研)と愛人関係になり、生活費を稼いでいることを知った彼は改心して働きだす。
一方、今も好きな元恋人ハギオ(オダギリジョー)と再会したツチダは、彼との関係にのめり込み……。


詳しくはこちら

エタニティ
永遠の花たちへ

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①10:00~12:05  ②16:40~18:45

19世紀末のフランス。ヴァランティーヌは、親が決めたジュールとの婚約を破棄してしまう。
ところが、彼女はしつこく食い下がるジュールに親近感を抱く。やがて結婚した二人は夫婦として深い絆で結ばれるが、病気や戦争で子供たちが亡くなってしまう。
失意の中、ヴァランティーヌは、残った息子のアンリと幼なじみのマチルドの結婚を通じて、再び人生に喜びを見いだす。


詳しくはこちら

月と雷

2017/11/11(土)~11/24(金)まで

2017/11/11(土)~11/24(金)上映  ①14:20~16:30  ②18:55~21:05

幼いころに母親が家を出て行って以来、一般的な家庭を知らずに育った泰子(初音映莉子)は、スーパーのレジ係として働いている。
彼女は亡き父がのこした家と職場の往復する毎日を送っていたが、婚約者もいてそれなりに充実していた。
だがある日、突然父の愛人の息子である智(高良健吾)が姿を見せたことにより、彼女の生活は一変する。


詳しくはこちら

日間スケジュール  2017/11/25(土)~12/8(金)

※『gifted/ギフテッド』は、11/25~12/22まで上映。12/9から時間変更あり。
2017/11/25~12/8 シネ・ギャラリー オープン予定時間 9:30 
 (オープンと同時に、その日の全回の整理券をお取りいただけます。混雑時は早めにオープンする場合もあります)        
  gifted/
ギフテッド
KUBO/
クボ
gifted/
ギフテッド
リングサイド
・ストーリー
gifted/
ギフテッド
KUBO/
クボ
 上映開始時間 9:50 11:45 13:40 15:35 17:35 19:30
 終了時間 11:35 13:30 15:25 17:25 19:20 21:15
  愛を綴る女 婚約者の友人 女神の
見えざる手
愛を綴る女 婚約者の友人
 上映開始時間 10:05 12:20 14:25 16:55 19:10
 終了時間 12:10 14:15 16:45 19:00 21:05

gifted/ギフテッド

2017/11/25(土)~12/22(金)まで

2017/11/25(土)~12/22(金)上映
2017/11/25(土)~12/8(金)  ①9:50~11:35  ②13:40~15:25  ③17:35~19:20
2017/12/9(土)~12/22(金)  ①14:05~15:50

めいで7歳のメアリー(マッケンナ・グレイス)と片目の猫フレッドと共に、フロリダの小さな町で生活している独り身のフランク(クリス・エヴァンス)。
平穏に過ごしていた彼らだったが、メアリーにある天才的な能力があることが判明する。
フランクは彼女に普通の子供と同じように育ってほしいと願っていたが、彼の母エブリン(リンゼイ・ダンカン)は二人を引き離してメアリーに英才教育を受けさせようとする。


詳しくはこちら

KUBO/クボ
二本の弦の秘密

2017/11/25(土)~12/8(金)まで

2017/11/25(土)~12/8(金)上映
吹替え版・・・①11:45~13:30 (吹替え版のみ未就学児の鑑賞可能)
字幕版・・・・・②19:30~21:15


クボは三味線を奏でることで折り紙を自由に操ることができるという、不思議な力を持つ少年。
かつて闇の魔力を持つ祖父に狙われた際に父を亡くし、片目を奪われたクボは、最果ての地で母と生活していた。
しかし、闇の刺客に母までも殺されてしまう。両親のあだ討ちを心に誓ったクボは、面倒見のいいサルと弓の名手であるクワガタを仲間にする。


詳しくはこちら

リングサイド・ストーリー

2017/11/25(土)~12/8(金)まで

2017/11/25(土)~12/8(金)上映  ①15:35~17:25

江ノ島カナコ(佐藤江梨子)が10年付き合っている同居中の恋人の村上ヒデオ(瑛太)は、ヒモのように暮らす売れない役者だ。
ある日、勤め先を突然クビになったカナコは、ひょんなことからプロレス団体で働くことになる。
プロレスの世界に魅了され仕事に打ち込むカナコが、浮気をしているのではないかと疑うヒデオは、嫉妬心からある事件を起こす。


詳しくはこちら

愛を綴る女

2017/11/25(土)~12/8(金)まで

2017/11/25(土)~12/8(金)上映  ①10:05~12:10  ②16:55~19:00

若く美貌にも恵まれたガブリエル(マリオン・コティヤール)は、南フランスの小さな村で両親と妹と一緒に住んでいる。
彼女には真実の愛や結婚についての理想があったが、両親は勝手に真面目で心優しいスペイン人労働者ホセ(アレックス・ブレンデミュール)と娘の結婚を決める。
ホセはガブリエルに尽くすが、彼女は決して彼を愛さないと決心する。


詳しくはこちら

婚約者の友人

2017/11/25(土)~12/8(金)まで

2017/11/25(土)~12/8(金)上映  ①12:20~14:15  ②19:10~21:05

1919年のドイツ。婚約者のフランツが戦死し悲しみに暮れるアンナ(パウラ・ベーア)は、フランツの墓に花を手向けて泣いているアドリアン(ピエール・ニネ)と出会う。
フランツと戦前のパリで友情を育んだと語る彼に、アンナとフランツの両親は次第に心を開いていく。
やがてアンナがアドリアンに婚約者の友人以上の感情を抱いたとき、彼は自らの秘密を明かし……。


詳しくはこちら

女神の見えざる手

2017/11/25(土)~12/8(金)まで

2017/11/25(土)~12/8(金)上映  ①14:25~16:45

敏腕ロビイスト、エリザベス・スローン(ジェシカ・チャステイン)は、銃所持を後押しする仕事を断って、大会社から銃規制派の小さな会社に移る。
卓越したアイデアと決断力で、困難と思われていた仕事がうまくいく可能性が見えてきたが、彼女のプライベートが暴露され、さらに思いも寄らぬ事件が起こり……。


詳しくはこちら