NEWS

2018年度会員募集中!
2018/2/3(土)~2018/5/13(日)まで募集いたします!
例年とは募集期間が違いますので、ご注意ください
プレミア会員・スペシャル会員は限定数に達しましたので受付を終了いたしました。

『ウィンストン・チャーチル』
2018/5/11まで続映決定!

続映が決定いたしました!4/28から時間変更あり。是非この機会にご鑑賞ください

『獄友』
2018/4/21 金聖雄監督、舞台挨拶決定!

4/14(土)から公開の、『獄友』の舞台挨拶が4/21(土)に決定いたしました! 皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

2018/3/30(金)~5/11(金)の上映作品

『ウィンストン・
チャーチル
/ヒトラーから世界を救った男

2018/4/14(土)~4/27(金)
①13:10~15:20
②19:10~21:20
2018/4/28(土)~5/11(金)
続映決定!
①14:00~16:10

第2次世界大戦勃発後、ナチスドイツの勢いはとどまることを知らず、フランスの陥落も近いとうわさされる中、英国にもドイツ軍侵攻の危機が迫っていた。
ダンケルクで連合軍が苦戦を強いられている最中に、英国首相に着任したばかりのウィンストン・チャーチル(ゲイリー・オールドマン)がヨーロッパの命運を握ることになる。
彼はヒトラーとの和平か徹底抗戦かという難問を突き付けられ……。

2018/4/14(土)~5/11(金)の上映作品

『ワンダーストラック』

2018/4/14(土)~5/4(金)
①14:25~16:30
②18:50~20:55
2018/5/5(土)~5/11(金)
①14:25~16:30

※4/22(日)、4/23(月)の①14:25~16:30の回は、バリアフリー字幕付きの上映となります。
(バリアフリー字幕・・・高齢者や聴覚に障害のある人のために、セリフや音など耳から得る情報を字幕にして補足するものです)

1977年ミネソタで、母親を事故で失いおばに引き取られた少年ベン(オークス・フェグリー)は、母の遺品の中に実父につながる手掛かりを発見する。
その50年前の1927年ニュージャージーで、視覚障害のローズ(ミリセント・シモンズ)は両親の離婚後、厳しい父親と暮らしていた。
いつも一人ぼっちの彼女は、憧れの女優の記事をひそかに集めており……。

2018/4/14(土)~4/27(金)の上映作品

『一陽来復
Life Goes On

2018/4/14(土)~4/27(金)
①9:50~11:15

宮城県石巻市在住の遠藤さん夫妻は3人の子供を津波で失い、避難所で苦楽を共にした仲間たちのためボランティア組織を設立。
父親を津波で亡くした宮城県南三陸町に住む5歳のリサトちゃんは、3歳から習い始めたそろばんに熱中している。
福島第一原子力発電所から30キロメートル圏内にある福島県川内村に暮らす秋本さん夫妻は、避難せず黙々と田んぼを耕し続けていた。

『ザ・シークレットマン』

2018/4/14(土)~4/27(金)
①12:25~14:15
②15:30~17:15

大統領選挙の133日前、ワシントンD.C.にある民主党本部に、男たちが勝手に入り込んだとして逮捕される。
捜査を担当するFBI副長官のマーク・フェルト(リーアム・ニーソン)に、FBI長官代理のパトリック・グレイ(マートン・ソーカス)が干渉し、48時間以内に捜査を済ませるように指示する。
フェルトは「TIME」と「The Washington Post」の記者に捜査内容をリークし……。

『獄友』

2018/4/14(土)~4/27(金)
①16:40~18:40

1967年、桜井昌司さんと杉山卓男さんは茨城県で起きた「布川事件」で逮捕され、およそ29年間の獄中生活の後に2011年に無罪が確定する。
菅家利和さんは、1990年に栃木県で起きた「足利事件」で4歳の女児殺しの犯人に仕立て上げられ、約17年の監獄暮らしの末2010年に再審で無罪が確定した。
石川一雄さんや袴田巖さんも同様に無実の罪を着せられた。

『獄友』舞台挨拶決定!
2018/4/21(土)に、金聖雄監督の舞台挨拶が決定いたしました! 是非ご参加ください

『馬を放つ』

2018/4/14(土)~4/27(金)
①11:25~13:00
②17:25~19:00

キルギスの小さな村でケンタウロスと呼ばれ、妻と息子の三人で暮らすもの静かな男には、ある秘密があった。
彼は古くから残る伝説を信じ、毎晩馬を盗んでは逃がしていたのだ。
馬を盗まれた権力者は馬泥棒を捕らえるためにわなを仕掛け……。

大映女優祭

2018/4/21(土)~4/23(月)の上映作品

『清作の妻』

2018/4/21(土)~4/23(月)
①10:15~

お兼は病身の父を抱えた一家の生計を支えるため、六十を越えた老人に囲われていた。だがその老人も千円の財産をお兼に残すと他界し、お兼の父も時を同じくして死んだ。
大金を手にした母お牧は、かつて逃げるようにして離れた村に喜々として帰った。
気が進まないまま母に従って村に帰ったお兼は、ものうい日々を送っていた。
そんな中、村一番の模範青年清作の除隊は、お祭り騒ぎの内に迎えられたが、村八分同様のお兼らには関わりのないことだったが……。

大映女優祭

2018/4/24(火)~4/26(木)の上映作品

『でんきくらげ』

2018/4/24(火)~4/26(木)
①10:15~

由美は十九才の洋裁学校へ通う平凡な娘だった。女手一つで育てあげた母親のトミにとって、由美は何ものにもかえがたい宝であった。
だが、長年水商売を渡り歩いて来たトミは男がとぎれたときがほとんどなかった。
吉村もそんなトミの何人目かの男だったが、吉村は由美に心を奪われ、ある晩由美を犯す。帰宅したトミは吉村を包丁で刺殺。
刑務所へ入った母親のもとへ由美はせっせと通ってはげまし続けたが、自分の生活のためにトミの勤めていた場末のバーを手伝うようになり……。

大映女優祭

2018/4/27(金)~4/29(日)の上映作品

『妻は告白する』

2018/4/27(金)~4/29(日)
①10:15~

初夏のある日、北穂高滝谷の、第一尾根岩壁にしがみついていた、三人のパーティの一人が足を滑らせて転落、ザイルで結ばれていた真ん中の女も、引きずられて宙吊になった。
最後部の男によって辛うじて支えられたが、宙吊の男が、近くの岩に飛びつこうと体を揺らし始めたので、重みに耐えかねた男は絶叫し、その手から血がふき出していた。
その時女はナイフで自分の下のザイルを切った。男は落下し、女は引き上げられた。
死んだのは女の夫で大学の薬学の助教授滝川、もう一人の男は、愛人の幸田だった。妻滝川彩子は告発されて法廷に立つことになり……。

大映女優祭

2018/4/30(月)~5/2(水)の上映作品

『夜の河』

2018/4/30(月)~5/2(水)
①10:15~

京都、堀川の東一帯に立ち並ぶ京染の店。その中に「丸由」と屋号を名乗る舟木由次郎がいた。
由次郎は七十歳、後妻みつとは三十も違い、今では長女きわが一家の中心で、ろうけつ染に老父を凌ぐ腕を見せている。
ある日きわは大学教授の竹村(上原)と出会い恋に落ちるが、男には娘と病床に伏す妻がいて……。

イベント・特集
おしらせ

サールナートホール/シネ・ギャラリーでは、通常の上映とは別に、イベントや特集を開催しております。
是非ご参加ください!

2017/6/30(金)をもって、ミユキアオイパーキングは営業を終了いたしました。
以降は当館西隣NDP松坂屋前駐車場、中西ガレージをご利用ください

静岡シネ・ギャラリー

〒420-0857 静岡市葵区御幸町11-14
サールナートホール3階

054-250-0283 (劇場直通)

アクセス・地図