NEWS

12/22まで『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
続映決定!!

現在上映中の『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』ですが、12/22まで続映が決定いたしました。
まだご覧になっていない方、是非この機会にご覧下さい!

チケットぴあシステム停止期間のお知らせ
2018年1月2日(火)23:00~1月5日(金)17:00(予定)頃まで、チケットぴあのシステムが停止いたします。
前売券の発券ができなくなりますので、1月6日から始まる作品の前売券をお求めの方は、2018/1/2、23:00までに購入・発券をお願い致します。

年末年始の営業のお知らせ
年末年始も年中無休で営業いたしますが、2017年12月31日と、1月1日にいくつか休映がございます。
ご来館をご検討されているお客様は、是非営業のお知らせをご確認ください。

12/9公開『猫が教えてくれたこと』
取扱グッズのお知らせ

12/9から12/22まで上映の、『猫が教えてくれたこと』の取扱グッズをお知らせいたします。
思わずきゅんとする可愛い猫グッズ、お手元に是非!

2018年度会員募集
2018/2/3(土)~2018/5/13(日)まで募集いたします!
例年とは募集期間が違いますので、ご注意ください

『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』×
静岡県立美術館コラボ企画開催!!

12/9(土)~12/22(金)まで、ロダンの感受性やその作品、人生をとらえようとした、『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』を上映。
静岡県立美術館とのコラボ企画を開催いたします

2017/11/25(土)~12/22(金)の上映作品

『gifted/ギフテッド』

2017/11/25(土)~12/22(金)
2017/12/9(土)~12/22(金)
①14:05~15:50

めいで7歳のメアリー(マッケンナ・グレイス)と片目の猫フレッドと共に、フロリダの小さな町で生活している独り身のフランク(クリス・エヴァンス)。
平穏に過ごしていた彼らだったが、メアリーにある天才的な能力があることが判明する。
フランクは彼女に普通の子供と同じように育ってほしいと願っていたが、彼の母エブリン(リンゼイ・ダンカン)は二人を引き離してメアリーに英才教育を受けさせようとする。

『KUBO/クボ
二本の弦の秘密

2017/11/25(土)~12/22(金)続映決定!
2017/12/9(土)~12/22(金)
字幕版…
②10:25~12:10
(※吹替え版は12/8まで)

クボは三味線を奏でることで折り紙を自由に操ることができるという、不思議な力を持つ少年。
かつて闇の魔力を持つ祖父に狙われた際に父を亡くし、片目を奪われたクボは、最果ての地で母と生活していた。
しかし、闇の刺客に母までも殺されてしまう。両親のあだ討ちを心に誓ったクボは、面倒見のいいサルと弓の名手であるクワガタを仲間にする。

2017/12/9(土)~12/22(金)の上映作品

『ロダン
カミーユと永遠のアトリエ

2017/12/9(土)~12/22(金)
①11:50~13:55
②16:45~18:55

フランス・パリ。42歳になった彫刻家オーギュスト・ロダン(ヴァンサン・ランドン)はカミーユ・クローデル(イジア・イジュラン)と出会い、やがて激しく愛し合う関係になる。
しかし、彫刻家として野心を抱くカミーユは次第にロダンを拒絶するようになり、一方のロダンはカミーユに対する思いを発散させるかのように、モデルたちと奔放な日々を繰り返す。

『はじまりの街』

2017/12/9(土)~12/22(金)
①9:50~11:40

夫の暴力から逃れるため、アンナ(マルゲリータ・ブイ)は息子ヴァレリオ(アンドレア・ピットリーノ)と一緒にローマから親友カルラ(ヴァレリア・ゴリノ)が暮らすトリノに移り住む。
アンナが職探しに駆け回る中、転校したばかりのヴァレリオは友達もできず孤独を募らせ、二人の溝は深まっていく。
見知らぬ街で新たな一歩を踏み出そうと奮闘する母子を、カルラや近所のビストロオーナーは温かく見守り……。

『シンクロナイズド
モンスター』

2017/12/9(土)~12/22(金)
①16:00~17:55
②19:40~21:35

失業して酒浸りのグロリア(アン・ハサウェイ)は、一緒に住んでいた恋人のティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出され、ニューヨークから故郷の田舎町に戻る。
そこで再会した幼なじみのオスカー(ジェイソン・サダイキス)が営むバーで働き始めた矢先、ソウルに巨大怪獣が襲来したことを知る。
そしてニュースの映像を見たグロリアは、その怪獣と自分の動きがシンクロしていることに気付く。

『猫が教えてくれたこと』

2017/12/9(土)~12/22(金)
①12:20~13:45
②18:05~19:30

トルコの大都市イスタンブールにはたくさんの野良猫たちが暮らしており、人々に愛されている。
彼らは狭い路地や塀の上、人々が行き交う歩道でも悠々と散歩をし、気が向くままに食事をしたり、毛繕いをしたり、時にはけんかをしたりして過ごしている。
そんな彼らのうち7匹をカメラは追う。

『ポリーナ、私を踊る』

2017/12/9(土)~12/22(金)
①10:10~12:05

ボリショイ・バレエ団のバレリーナを目指す、ロシア人少女ポリーナ(アナスタシア・シェフツォヴァ)。
練習を重ねて入団試験に合格し、フランス人ダンサーのアドリアン(ニールス・シュナイダー)と恋に落ちる。
しかし、入団の直前に出会ったコンテンポラリーダンスに衝撃を受け、その道に進もうと決意した彼女は、入団を断ってアドリアンと南フランスにあるコンテンポラリーダンスカンパニーに参加する。
振付家リリア(ジュリエット・ビノシュ)の指導を受けてこれまでとは違うスタイルのダンスを習得しようとするが、足をけがしてしまい……。

『人生は
シネマティック!』

2017/12/9(土)~12/22(金)
①14:20~16:25
②19:10~21:15

第2次世界大戦中のロンドン。コピーライターの秘書として働くカトリン(ジェマ・アータートン)の書いたコピーが評価され、映画の脚本陣に加わることになる。
テーマは、ダンケルクの戦いでナチスドイツ軍から兵士を救った双子の姉妹の感動秘話。
ところが、ベテラン俳優のわがままや政府と軍部の検閲などのトラブルが発生し、そのたびに脚本を書き直すことになる。

イベント・特集

サールナートホール/シネ・ギャラリーでは、通常の上映とは別に、イベントや特集を開催しております。
是非ご参加ください!

『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』×
静岡県立美術館コラボ企画開催!!

12/9(土)~12/22(金)まで、ロダンの感受性やその作品、人生をとらえようとした、『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』を上映。
静岡県立美術館とのコラボ企画を開催いたします

2017/6/30(金)をもって、ミユキアオイパーキングは営業を終了いたします。
以降は当館西隣NDP松坂屋前駐車場、中西ガレージをご利用ください

静岡シネ・ギャラリー

〒420-0857 静岡市葵区御幸町11-14
サールナートホール3階

054-250-0283 (劇場直通)

アクセス・地図
                        

© 静岡シネ・ギャラリー © Untitled.