Colorlib Free Template
上映情報

2022/9/16(金)~9/29(木)まで上映

2022/9/16(金)~9/22(木)
①12:15~14:20

2022/9/23(金)~9/29(木)
時間未定 決まり次第掲載

ストーリー

児童養護施設で母の迎えを待ちながら生活している優太(白鳥晴都)は、あるとき母の居場所を知り施設を抜け出すが、男に依存して自堕落な生活を送る母の姿に衝撃を受ける。当てもなく海辺をさまよっていたとき、軽トラックで暮らすホームレス状態の坂本(オダギリジョー)と出会う。彼は何も聞かず優太を受け入れ、やがて二人は寝食を共にするようになっていく。一方優太は、裕福な家庭に育ちながらどこにも居場所がない少女・詩織(川島鈴遥)とも知り合い、彼女と心を通わせていくが、ある事件によって状況が一変する。

チェック

それぞれに孤独を抱えた人々の交流と、一人の少年の成長を描いたドラマ。監督・脚本を『日本製造/メイド・イン・ジャパン』『Noise』などの松本優作が務めた。主人公をオーディションで選ばれた『とんび』などの白鳥晴都、家や学校に居場所を見いだせない少女を『ある船頭の話』などの川島鈴遥、ホームレスの男を監督としても活動する『オーバー・フェンス』などのオダギリジョーが演じる。

公式HP 

作品情報

監督・脚本: 松本優作
製作国: 日本
製作年: 2022年
配給: ビターズ・エンド

キャスト:
白鳥晴都 (松下優太)
川島鈴遥 (杉村詩織)
松本まりか (松下梨花)
若葉竜也 (山﨑重之)
仲野太賀 (片岡)
片岡礼子 (中川千里)
木竜麻生 (宮本由美香)
駿河太郎 (白石凌)
オダギリジョー (坂本健二)

  (C) 2022『ぜんぶ、ボクのせい』製作委員会

 

 

 

 

前売券

現在、新型コロナウイルスの影響により、作品が急遽中止や延期になる可能性がございますので、当面の間、チケットぴあでの前売券の販売を休止させていただいております。
劇場窓口では、前売券の販売を再開させていただきました。
大変申し訳ありませんが、当日券をお買い求めいただくか、公開の前日までに劇場窓口にてお買い求めください。

販売場所: 静岡シネ・ギャラリー3階カウンター
販売期間: 公開の前日、2022/9/15(木)まで販売
(公開が始まった作品は、当日券をお買い求めください)
前売券種類: 
一般 1,400円
シニア前売券 1,300円
学生・子ども・障がい者前売券 1200円

 

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
シニア(60歳以上)1,400円

学生・子ども・障がい者 1,300円

会員
平日 1,200円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,200円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,200円(どなたでも)

attention!

ご遠慮いただいております

上映中、携帯電話の使用禁止

上映中に携帯電話をご使用になるお客様がいらっしゃいます。ほんの少しでも光が漏れると、周りの方の鑑賞の迷惑になります。
上映中は必ず携帯電話の電源をOFFにしてからご鑑賞ください。
どうしてもという場合は、一旦劇場から出て、ロビーにてご使用ください。

上映開始後の途中入場禁止

整理券をお取りいただいていても、上映が開始しますと、他のお客様のご迷惑となりますので、入場はお断りさせていただきます。
遅れてお越しになり、ご入場をお断りさせていただいた場合、いかなる理由がございましても、他上映回への変更、払い戻しはいたしかねますのでご了承ください。

劇場内でのご飲食禁止

劇場内へ飲食物を持ち込むこと、ご飲食をすることはお断りしております。
1階喫茶コーナー、3階ロビーでは飲食可能です。
やむをえない理由がある場合は、スタッフにご相談ください。

未就学児の入場はお断りしております

 ママさん上映等ではご入場いただける場合もございますが、基本的にはお断りしております。