Colorlib Free Template
上映情報

2020/6/5(金)~6/11(木)1週間限定上映【確定】
①19:05~21:25

ストーリー

19世紀のオーストラリア。アイルランド人の若い女囚クレア(アシュリン・フランチオージ)は、英国軍の将校たちから暴行を受けた上に、夫と子供を殺されてしまう。復讐(ふくしゅう)を決意した彼女は、逃亡した将校らを追うために、植民政策により虐げられている先住民アボリジニの青年ビリー(ベイカリ・ガナンバー)に道案内を依頼する。理不尽に全てを奪われた二人はタスマニアの過酷な森をさまよい、加害者たちを追い詰める。

チェック

第75回ベネチア国際映画祭で審査員特別賞とマルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)に輝いたスリラー。『ババドック ~暗闇の魔物~』などのジェニファー・ケント監督が、流刑地の女性虐待と先住民の迫害の歴史を映し出す。ドラマ「ジーニアス:ピカソ」などのアシュリン・フランチオージ、『あと1センチの恋』などのサム・クラフリンらが出演。

公式HP 

作品情報

監督・脚本: ジェニファー・ケント
製作国: オーストラリア/カナダ/アメリカ
製作年: 2018年
配給: トランスフォーマー

キャスト
アシュリン・フランチオージ (クレア)
サム・クラフリン (ホーキンス)
ベイカリ・ガナンバー (ビリー)
デイモン・ヘリマン (ルース)
ハリー・グリーンウッド (ジャゴ)

(C) 2018 Nightingale Films Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Screen Tasmania.

 

 

 

 

前売券

現在、新型コロナウイルスの影響により、作品が急遽中止や延期になる可能性がございますので、当面の間、前売券の販売を休止させていただいております。
大変申し訳ありませんが、当日券をお買い求めいただくか、シネ・ギャラリー会員へのご入会(2020/6/30締め切り)をご検討ください。

 

 

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。
※2020/4/1より下記のとおり料金改定しました。

一般 1,800円
シニア(60歳以上)1,400円

学生・子ども・障がい者 1,300円

会員
平日 1,200円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,200円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,200円(どなたでも)

attention!

ご遠慮いただいております

上映中、携帯電話の使用禁止

上映中に携帯電話をご使用になるお客様がいらっしゃいます。ほんの少しでも光が漏れると、周りの方の鑑賞の迷惑になります。
上映中は必ず携帯電話の電源をOFFにしてからご鑑賞ください。
どうしてもという場合は、一旦劇場から出て、ロビーにてご使用ください。

上映開始後の途中入場禁止

整理券をお取りいただいていても、上映が開始しますと、他のお客様のご迷惑となりますので、入場はお断りさせていただきます。
遅れてお越しになり、ご入場をお断りさせていただいた場合、いかなる理由がございましても、他上映回への変更、払い戻しはいたしかねますのでご了承ください。

劇場内でのご飲食禁止

劇場内へ飲食物を持ち込むこと、ご飲食をすることはお断りしております。
1階喫茶コーナー、3階ロビーでは飲食可能です。
やむをえない理由がある場合は、スタッフにご相談ください。

未就学児の入場はお断りしております

 ママさん上映等ではご入場いただける場合もございますが、基本的にはお断りしております。