Colorlib Free Template
上映情報

2019/8/3(土)~8/16(金)上映

①10:00~11:15

ストーリー

2019年に87歳になる渡辺美佐子は、初恋の相手が疎開先の広島で原爆によって命を落としたことを1980年に知り、その後33年間、仲間の女優たちと共に全国各地を回り原爆朗読劇を続けてきた。 この朗読劇が終了するにあたって、渡辺や共演した女優たちがそれぞれに抱く思いを映し出す。

チェック

芸人・松元ヒロの一人語り“憲法くん”をベースに、日本国憲法の意義を伝える朗読劇を上演してきた女優たちに迫るドキュメンタリー。 日本国憲法の原点を見つめ直す。 『戦争と一人の女』『大地を受け継ぐ』などの井上淳一が監督を務め、数多くの作品に出演してきた渡辺美佐子らが参加した。

公式HP 

 

 

『誰がために憲法はある』
初日監督舞台挨拶開催決定!

公開初日8/3(土)に井上淳一監督をお招きして舞台挨拶を行います。 本作を通じて「日本国憲法とは何か?なぜできたか?」という原点を見つめなおすきっかけになればと願います。 是非、ご来場ください。

2019/8/3(土)10:00~の回、上映終了後舞台挨拶
定員200名。料金は通常料金に準じる。
途中入場不可。お時間までにお越しください。

 

 

『誰がために憲法はある』
2019/6/23 先行上映&井上淳一監督舞台挨拶 レポート

6/23に井上淳一監督をお招きして舞台挨拶を開催いたしました。 舞台挨拶の模様をレポートにてアップいたしましたので、是非ご覧下さい。

 

 

作品情報

監督: 井上淳一
「憲法くん」作: 松元ヒロ
制作国: 日本
制作年: 2019年
配給: 太秦

キャスト
渡辺美佐子
高田敏江
寺田路恵
大原ますみ
岩本多代

(C)「誰がために憲法はある」製作運動体

 

 

 

 

前売券

※前売券は、公開の前日までの販売となります。公開中でのご購入はできません。
公開中は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……共通前売券 ○ 一般前売1400円 シニア前売1200円 
 公開の一ヶ月前より販売開始
*共通前売券について
当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。全て絵柄の入っていない前売券となります。
お取扱いは、シネ・ギャラリー劇場窓口のみでの販売です。


☆WEBでご購入、お近くの対象コンビニで発券もできます→チケットぴあ
Pコード 467-810  1400円(+手数料108円)
*シネ・ギャラリーでの公開日の一ヶ月前より販売開始 *必ず「対象作品」にご希望の作品があるか確認してからご購入ください。
*お近くのチケットぴあ、セブンイレブン、サークルK・サンクスに 設置されているチケットぴあの発券機でもご購入ができます。
発券機でのご購入の際は上記Pコードが必要になりますのでお控え下さい。
*チケットぴあでは、シニア前売券の販売は行っておりません。

 

 

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)

attention!

ご遠慮いただいております

上映中、携帯電話の使用禁止

上映中に携帯電話をご使用になるお客様がいらっしゃいます。ほんの少しでも光が漏れると、周りの方の鑑賞の迷惑になります。
上映中は必ず携帯電話の電源をOFFにしてからご鑑賞ください。
どうしてもという場合は、一旦劇場から出て、ロビーにてご使用ください。

上映開始後の途中入場禁止

整理券をお取りいただいていても、上映が開始しますと、他のお客様のご迷惑となりますので、入場はお断りさせていただきます。
遅れてお越しになり、ご入場をお断りさせていただいた場合、いかなる理由がございましても、他上映回への変更、払い戻しはいたしかねますのでご了承ください。

劇場内でのご飲食禁止

劇場内へ飲食物を持ち込むこと、ご飲食をすることはお断りしております。
1階喫茶コーナー、3階ロビーでは飲食可能です。
やむをえない理由がある場合は、スタッフにご相談ください。

未就学児の入場はお断りしております

 ママさん上映等ではご入場いただける場合もございますが、基本的にはお断りしております。