大映女優祭

夜の河

2018/4/30(月)~5/2(水)



2018/4/30(月)~5/2(水)上映  連日①10:15~

ストーリー
京都、堀川の東一帯に立ち並ぶ京染の店。その中に「丸由」と屋号を名乗る舟木由次郎がいた。
由次郎は七十歳、後妻みつとは三十も違い、今では長女きわが一家の中心で、ろうけつ染に老父を凌ぐ腕を見せている。
ある日きわは大学教授の竹村(上原)と出会い恋に落ちるが、男には娘と病床に伏す妻がいて……。


チェック
伝統を誇る京染の世界に材を採り、一筋の恋に人生の真実を求めて生きる女の姿を描いた沢野久雄の原作を「女囚と共に」の田中澄江が脚色し、「嫁ぐ日」の吉村公三郎が監督、「赤線地帯」の宮川一夫が撮影を担当。
主な出演者は「銭形平次捕物控 人肌蜘蛛」の山本富士子、阿井美千子、「婚約三羽烏」の上原謙、「惚れるな弥ン八」の小野道子、「スタジオは大騒ぎ」の川崎敬三、市川和子、他に夏目俊二、舟木洋一、星ひかる、山茶花究、東野英治郎、小沢栄など。

作品情報

監督:吉村公三郎
脚色:田中澄江
原作:沢野久雄
制作国:日本
制作年:1956年
配給:KADOKAWA
上映時間:104分

キャスト
山本富士子
上原謙

©KADOKAWA1956

『大映女優祭』 公式HPはこちら

『大映女優祭』 予告編

『大映女優祭』特別前売券

前売券

前売券は、2018/4/13(金)までの販売となります。それ以降のご購入はできません。4/13以降は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……
前売1回券 1,100円
前売3回券 3,000円(先着50セット、特製ポストカード付き)
2018/3/3(土)より3階シネ・ギャラリー窓口にて販売開始

チケットぴあでの前売券のお取扱はございません。

『大映女優祭』特別料金
当日券

一般 1,600円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)

FACEBOOK