リュミエール!

2018/1/6(土)~1/19(金)
(1/6~1/12・・・字幕上映 1/13~1/19・・・吹替え上映)



2018/1/6(土)~1/19(金)上映
①11:40~13:15 
(1/6~1/12・・・字幕上映 1/13~1/19・・・吹替え上映)


ストーリー
1895年、フランス・パリ。オーギュスト&ルイ・リュミエール兄弟が発明したシネマトグラフで撮影された『工場の出口』などが、世界で初めて有料上映された。
演出や移動撮影、トリック撮影などの技術は人々を魅了しただけでなく、その後作られた映画に多大な影響を与えた。
彼らが作り上げた作品群から厳選し紹介する。


チェック
シネマトグラフを発明し映画の父と称された、フランスのオーギュスト、ルイ・リュミエール兄弟が製作した映画作品を紹介するドキュメンタリー。
1895年から1905年にかけて撮影された1,422本の作品から、本作の監督などを務めたティエリー・フレモーが選び抜いた108本によって構成される。
19世紀末から20世紀初頭の人々の暮らしや文化を捉えた貴重な記録を、4Kデジタル修復によって鮮やかによみがえった映像で楽しむことができる。

作品情報

監督・脚本・編集・プロデューサー・ナレーション: ティエリー・フレモー
制作国:フランス
制作年:2016年
配給:ギャガ

日本語吹替え版(1/13~1/19)は、
日本語ナレーション:立川志らく

(C) 2017 - Sorties d’usine productions - Institut Lumiere, Lyon

公式HPはこちら

予告編

前売券・当日券

前売券

前売券は、公開の前日までの販売となります。公開中でのご購入はできません。公開中は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……共通前売券 ○ 公開の一ヶ月前より販売開始
*共通前売券について
 当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。全て絵柄の入っていない前売券となります。

 お取扱いは、シネ・ギャラリー劇場窓口のみでの販売です。

☆WEBでご購入、お近くの対象コンビニで発券もできます→チケットぴあ
Pコード 
467-442  1400円(+手数料108円)
*シネ・ギャラリーでの公開日の一ヶ月前より販売開始
*必ず「対象作品」にご希望の作品があるか確認してからご購入ください。
*お近くのチケットぴあ、セブンイレブン、サークルK・サンクスに 設置されているチケットぴあの発券機でもご購入ができます。
発券機でのご購入の際は上記Pコードが必要になりますのでお控え下さい。
*チケットぴあでは、シニア前売券の販売は行っておりません。

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)

FACEBOOK