おとなの事情

2017/4/29(土)~5/12(金)まで



2017/4/29(土)~5/12(金)  ①15:45~17:25

ストーリー
新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に手を焼くロッコとエヴァ、マンネリ状態のレレとカーロッタといった面々が、ディナーで集まった。
その席でエヴァが、各自のスマートフォンに電話がかかってきたらスピーカーにして全員の前で話し、メールが届いたら公開するというゲームを提案。早速ゲームを始めるが……。


チェック
権威あるイタリアの映画賞であるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で最優秀作品賞と最優秀脚本賞に輝いたコメディー。
スマートフォンにかかってきた電話や届いたメールを公開し合うゲームを始めた男女7人が、隠していた素顔をさらけ出す。
『ある海辺の詩人 −小さなヴェニスで−』などのジュゼッペ・バッティストン、『ハングリー・ハーツ』などのアルバ・ロルヴァケル、『天使が消えた街』などのヴァレリオ・マスタンドレアらが顔をそろえる。
スマートフォンが鳴るたびにドギマギする登場人物たちの姿に、思わず笑いが漏れる。

作品情報

監督・脚本: パオロ・ジェノヴェーゼ
脚本: フィリッポ・ボローニャ / パオロ・コステラ / パオラ・マミーニ / ロランド・ラヴェッロ
制作国:イタリア
制作年:2016年
配給:アンプラグド

キャスト
ジュゼッペ・バッティストン
アルバ・ロルヴァケル ヴァレリオ・マスタンドレア
アンナ・フォリエッタ

(C) Medusa Film 2015

公式HPはこちら

予告編

前売券・当日券

前売券

前売券は、公開の前日までの販売となります。公開中でのご購入はできません。公開中は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……共通前売券 ○ 1400円 (販売中)
*共通前売券について
 当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。全て絵柄の入っていない前売券となります。

 お取扱いは、シネ・ギャラリー劇場窓口のみでの販売です。

☆WEBでご購入、お近くの対象コンビニで発券もできます→チケットぴあ
Pコード 
467-183(2017/3/29発売開始)  1400円(+手数料108円)
*必ず「対象作品」にご希望の作品があるか確認してからご購入ください。
*お近くのチケットぴあ、セブンイレブン、サークルK・サンクスに 設置されているチケットぴあの発券機でもご購入ができます。
発券機でのご購入の際は上記Pコードが必要になりますのでお控え下さい。
*チケットぴあでは、シニア前売券の販売は行っておりません。

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)

FACEBOOK