アイヒマンを追え!
ナチスがもっとも畏れた男

2017/2/18(土)~3/3(金)まで



2017/2/18(土)~3/3(金)  ①13:40~15:30  ②19:05~20:55

ストーリー
1950年代後半のフランクフルト、検事長フリッツ・バウアー(ブルクハルト・クラウスナー)は、ナチスによる戦争犯罪の告発に奔走していたが、捜査は難航していた。
ある日、ホロコーストに深く関わった親衛隊中佐アドルフ・アイヒマン潜伏に関する情報を入手。
バウアーは、ナチス残党がいるドイツの捜査機関ではなく、イスラエルの諜報機関モサドに情報提供しアイヒマンを追い詰める。


チェック
数百万人のユダヤ人を強制収容所に送ったナチス戦犯アドルフ・アイヒマンを、1960年に潜伏先で拘束するまでの極秘作戦の裏側に迫る実録サスペンス。
イスラエルの諜報(ちょうほう)機関モサドによる拘束作戦を成功に導いた検事長フリッツ・バウアーに焦点を絞り、彼がいかにしてアイヒマンの消息をつかみ、追い詰めたかを描く。
主演は『ヒトラー暗殺、13分の誤算』などのブルクハルト・クラウスナー、共演には『東ベルリンから来た女』などのロナルト・ツェアフェルトらが名を連ねる。

作品情報

監督・脚本: ラース・クラウメ
脚本: オリヴィエ・ゲーズ
制作国:ドイツ
制作年:2015年
配給:クロックワークス / アルバトロス・フィルム

キャスト
ブルクハルト・クラウスナー
ロナルト・ツェアフェルト
ゼバスティアン・ブロンベルク
イョルク・シュッタオフ

(C) 2015 zero one film / TERZ Film
公式HPはこちら

予告編

2017年度シネ・ギャラリー会員について

募集期間  2016/11/26(土)~2017/3/31(金)まで

静岡シネ・ギャラリーでは、2016/11/26(土)から2017/3/31(金)まで2017年度のシネ・ギャラリー会員を募集いたします。

2017年度会員は、25歳以下の方ならお得にご鑑賞できる「U-25会員」を新設!
他にも、昨年同様「プレミア会員」「スペシャル会員」「スタンダード会員」「シニア会員」の計5つのコースがお選びいただけます!
一般の方なら、年間2本以上当館で映画を観るなら、ご入会いただいたほうがお得です!
是非この機会にご入会をご検討ください!!

前売券・当日券

前売券

前売券は、公開の前日までの販売となります。公開中でのご購入はできません。公開中は当日券をお求め下さい。

☆劇場窓口……共通前売券 ○ 1400円 (販売中)
*共通前売券について
 当館で絵柄の入った前売券の取り扱いがございません。全て絵柄の入っていない前売券となります。

 お取扱いは、シネ・ギャラリー劇場窓口のみでの販売です。

☆WEBでご購入、お近くの対象コンビニで発券もできます→チケットぴあ
Pコード 
467-091(2017/1/18発売開始)  1400円(+手数料108円)
*必ず「対象作品」にご希望の作品があるか確認してからご購入ください。
*お近くのチケットぴあ、セブンイレブン、サークルK・サンクスに 設置されているチケットぴあの発券機でもご購入ができます。
発券機でのご購入の際は上記Pコードが必要になりますのでお控え下さい。
*チケットぴあでは、シニア前売券の販売は行っておりません。

当日券 当館で公開が始まった作品は、当日券のみの販売となります。

一般 1,800円
学生・子ども・シニア(60歳以上)・障がい者 1,300円

会員
平日 1,100円
土日祝 1,400円(シニア会員・学生会員・U-25会員は1,100円)

ファーストデイ(毎月1日)
1,100円(どなたでも)

FACEBOOK